ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











Wiiザッパーに異変


 街をぶらりと散歩していると時折
無性に購買意欲を掻き立てられる物に出会う事があります。 
何を隠そう、ガンマニア一歩手前の管理人は
銃の形をしたアイテムが大好物。
そのおかげでガンシューティングゲームも大好き。

とくれば「 Wiiザッパー 」を黙って見逃すわけには参りません。

Wii zapper01.jpg

先月、「ゴースト・スカッド」同梱版をゲットしたので
ちょこちょこと暇を見つけては
Wiiザッパーをテレビに向かって構え
テロリストどもと銃撃戦をやってました。

 しかし、時間が経過するうちにBボタンの操作に
少し違和感を覚えるようになりました。
それはBボタンを押した後の
ボタンの戻りがシャキッとしない感じがしたんです。

Wiiザッパーって、最初からこんな物なんだろうと思っていたのですが
ある日、注意深くBボタンを睨みつけながら
押したり離したりしていたら、ある事を発見しました。

「 Bボタンを目一杯後方まで引ききると
わずかにBボタンが引っかかり、そのせいで ボタンの戻りが悪い。」

ウム、これはいけません。 !Σ( ̄□ ̄;)

その日は時間が無かったので
後日 分解してトラブルを解決する事に決定。
(後日とか言いつつ2週間もほったらかし)
本日のネタは、Wiiザッパーの分解の記録です。

zapper01.jpg

この写真が Bボタン。
銃の引き金(トリガー)を引くのと同じように
青の矢印方向に人差し指でググッと引きます。
この時、ボタンを引く(押す)前は
赤丸印の中に隙間が開いているのですが
Bボタンを最後まで引くと、この隙間が無くなります。

このせいで、抵抗が発生してボタンが戻りにくくなっていたんですよ。
これは分解して削るしかない!!

 まず、Bボタンが付いているグリップを固定しているネジを
ドライバーで外します。

zapper02.jpg

前方(写真左)の小さい2本のネジは、任天堂お得意の特殊ネジ。
その後(写真中央)のちょっと大きい2本のネジは、普通の+ネジ。

特殊ネジは「 Y 」の形をしたやつで
専用ドライバーも、近年ホームセンターでもよく見かけるようになりました。

Y driver.jpg

特殊ネジ専用ドライバーの先端です。

 これさえあれば、分解など造作もありません。
Y と + のネジを2本ずつ取っ払って
グリップを外すと Bボタンも一緒にポロリと落ちてきました。
今回はグリップの方をヤスリで削って、隙間を広くしようと思います。

zapper03.jpg

グリップを内側から見た写真。

赤く塗りつぶした部分をヤスリでゴシゴシ。
幅7ミリの平ヤスリで平らな部分を
直径3ミリの丸ヤスリで左右の丸い部分を削りました。
ちなみに使ったヤスリは
100円ショップでごろごろ売っている安物です。

たいした時間と労力を使う間もなく作業は終了。
元通りに組み立てて、Wiiリモコンを再びセットしました。
些細な手間をかけただけで Bボタンの引っかかりも無くなり
ゲーム中のボタン操作がスムーズになって、めでたし、めでたし。

ゴースト・スカッド も バイオハザード アンブレラ・クロニクルズも
Bボタンの操作だけは快調、快調、絶好調。
これでゲームの腕前がよければ、言うことないんですけどね。
射撃の技術力不足は、そう簡単にはどうにもならないようです。



この記事へのコメント
PS1のアナログコントローラーから
小さなアーチ型の平べったい
プラスチック状の部品が出てきましたが
そのまま捨てて大丈夫でしょうか?
Posted by アキヒロ at 2007年12月16日 22:02
任天堂に言ったら
無償で修理してくれましたよ>ザッパー
Posted by kornf at 2007年12月17日 03:23
さすがsergeantさん!!
いつもながら見事な技術です。

こういうのって、
成功したときの満足感、というか充足感?
なんともいえないものがありませんか?
Posted by そうてん at 2007年12月17日 13:26
アキヒロさん
現状でコントローラを使用上、不具合がありますか。
どちらにしても、折れて(破損)出てきた部品なら捨てるしかないのでは?
接着剤(ABS樹脂専用)で付けても強度的に無理があると思いますし
そのまま普通にゲームができるのなら、しばらく使いながら様子を見てはどうでしょう。

kornfさん
さすが任天堂! きちんと対応してくれるようですね。
自分の場合、Wiiザッパーより遥かに前から工具類は揃えてるので
今回の場合、修理に出す手間をかけるよりも
自分で直す方が楽で早くて楽しかったかなと思います。

そうてんさん
引っかかる箇所を少し削っただけで終わったので
今回の作業は物足りなかったのが本音です。
逆に手間が掛かりすぎるのもゴメンだけど
切ったり削ったりするのには慣れてるので苦になりません。
Posted by 管理人 at 2007年12月17日 20:48
管理人様
ご質問ありがとうございます
今後様子を見てみます。
透明な柔らかめの硬質プラスチックでした。
何か他のゴミかと思いましたが両面が磨り減っています。
Posted by アキヒロ at 2007年12月18日 19:46
透明なプラスチックですか。
基板やボタン周辺では見た覚えがありませんが
とりあえず使えるなら気にする必要もないかと思います。
Posted by 管理人 at 2007年12月18日 21:33
再びご回答ありがとうございます
今の所ボタンの不具合はありませんでした。
Posted by アキヒロ at 2007年12月19日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72847162
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。