ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











エンデューロレーサー(MKIII)


◆1987年度作品 ◆発売元 セガ
◆ハード セガマークIII ◆ジャンル レース

 変化に富んだ様々なコースを走行するバイクのレースゲーム。
セガの同名アーケードゲームとは全く別物で
マークIII版は「 ハングオン 」、「 アウトラン 」に代表される
疑似3D表示を廃した斜めスクロールになってます。

enduro-racer01.gif

ご覧のように、コースだけはバラエティです。

 操作はハンドルとアクセル、ブレーキのみで
方向ボタンの下を押すと、1秒間ウィリー走行可能。
途中 至る所にジャンプ台があって、ウィリーでジャンプ台に乗り
飛び出す前に方向ボタンをニュートラルに戻すと
スピードを落とさずにジャンプできます。
 ↑ 重要です。

制限時間内にコースを走り抜けられるかなぁ。

 各コースで追い越した敵車の数だけポイントが加算され
ゴール時にポイントを使ってバイクをチューンナップできます。
チューンナップは
加速、ハンドリング、最高速度、サスペンション、アイテムの5つ。
ただし、次のコースだけで有効・・・ちょっと残念。

また、バイクにはダメージ値があり
接触や事故の度にダメージが増えて 99 になると
・・・・・オーマイガッ!! ( ̄△ ̄#)
制限時間が2倍のスピードで減っていく。

そうなる前にアイテムでダメージ回復です。
しか〜し、回復アイテムはランダムに選択されるため
回復量もランダムという とってもステキなゲームシステム。
 (^_^メ) オイオイ、そんなのアリかい?

あっ、事故らなきゃいいんだっけ。

ちなみにジャンプ中は時間の流れが2分の1になるから
積極的にジャンプ台を活用すべし。

 さて、思ったんですけど
次々にジャンプ台に乗っかってジャンプするところなんか
ファミコンの「 エキサイトバイク 」に似てるなぁと。
だけど、エンデューロレーサーにはオーバーヒートは無いです。

その代わりと言ってはなんですがクラッシュはあります。
バイクがドカンと爆発するのはもちろん
 ↓ こんなのも。

enduro-racer02.gif

左は底なし沼?にハマり徐々に沈んでいくバイク。
右は崖から滑り落ちていくバイク。
どちらもミスした地点から再スタートになります。

で、実を言うとバイクが沈む時の「 プクッ プクッ プクッ 」って音が
妙に気に入ってるんですけど、これって もしかしたら変態ですか?

・・・・・・・・戯言はこのくらいにして。
先ほども書いたように変化に富んだコースは
マークIIIのゲームにしては良く頑張ってると思います。
そう、まるでアウトランのように。
しかし、斜め上からの見下ろしで1画面内だけの斜めスクロールでは
左右のハンドル操作は、障害物(敵車も含む)の回避がメインで
コースのコーナーを攻める要素は皆無。
なにしろ一直線にスクロールするだけですから。

ひたすらジャンプを多用して制限時間内にコースを走破するレースゲーム。

エンデューロレーサーは、だいたいこんな感じのゲームですヨ。
(よく知りませんがアーケード版は違いますので念のため。)

enduro-racer03.gif

最後に、どこまで走れたか一目瞭然
これがゲームオーバー時に見られるコース図です。

思えば遠くへ来たもんだ。 ヽ(ー_ー) チガウヨ



この記事へのコメント
自分はこういの好きです。
画面がオシャレです。
ゲーム画面で良い悪い判断する時あります(笑)
Posted by ふじおか at 2007年09月19日 22:25
ゲーム画面(見た目)はとっても大事で画面が良いに越したことはないですよ。
どうせ付き合うならキレイなおねえちゃんのほうが・・・・・以下 自粛。
Posted by 管理人 at 2007年09月20日 21:59
マークVはゲームセンターで10分50円でやっていたのみで、実はあまり知識が無かったりします。

そういえば、これぐらいの時期、アーケードでこんな感じのクォータービューのゲーム(STG)をプレイしたことがありました。
あまりの難しさにトラウマとなってしまいましたが、、、。
Posted by そうてん at 2007年09月22日 13:16
セガだけにソフトの当たりハズレが大きいのが玉にキズ。
だけどマークIIIのゲームも捨てたもんじゃないと思います。
そういえばクォータービューのシューティングゲームの記事を
何かのゲーム情報誌で読んだ記憶がうっすらとあります。
内容は覚えてないので同じ物かどうか不明ですけど。
Posted by 管理人 at 2007年09月22日 23:17
> クォータービューのシューティングゲーム
おそらく「ザクソン」でしょう。これはSG-1000版もあります。
そうでなければナムコの「ブレイザー」でしょうか。
マークIII版は「エキサイトバイク+ジッピーレース」みたいな感じでしたね。「アウトラン」の出来を考えると、アレンジ移植になったのは仕方ないように思います。手軽に遊べる佳作といった印象でした。
Posted by マイケルザクソン at 2007年09月24日 13:52
アーケードと家庭用ゲーム機の性能差がマリアナ海溝より深い時代のゲームなので
アレンジせざるを得ないとの決断だったのでしょうか。
それでも決して悪い出来ではなく
マークIII版もそれ相応の面白さがあり
わざとバイクを沈めたりして、それ相応に楽しんでましたよ。
Posted by 管理人 at 2007年09月25日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。