ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











子育てクイズ マイエンジェル(PS)


◆1997年度作品 ◆発売元 ナムコ
◆ハード プレイステーション ◆ジャンル クイズ

 クイズに答えて子育てをする育成シミュレーションゲーム

業務用からの移植 アーケードモードに
PSオリジナルのアットホームモード、ラブラブモードなどを追加。
生まれたばかりの赤ちゃんから大人までの
成長の過程を楽しめるゲームです。

kosodate-quiz01.gif

育成シミュレーションをクイズでやってしまおうとは
ナムコさんは目の付け所が違いますなぁ。

 さて、ゲームを始めたら、最初に
アナタの赤ちゃんに名前をつけます。
そうです、アナタには赤ちゃんがいるんですよ。
しかも、可愛い女の子です。
下の一覧から選んでください。(実際にゲームに出た名前)

サル、ナム子、真砂代、美沙、トンヌラ、MissX
ピーコ、タマ子、花子、千恵美、早苗、真理
ひとみ、ぶた、洋子。

ナムコさんはユーモアのセンスがタップリのようだ。
ちなみに、何もせずに放っておくと
プレステが自動的に名付け親になってくれるぞ。

 クイズに答えて子供を育てるのは前述の通りで
回答したクイズの内容、イベントで どの選択肢を選んだかにより
愛娘の成長に変化が生じます。

育成シミュレーションでお馴染みのアレ。
パラメータの値が変化すると、娘も変化するってやつです。

まじめ、おいろけ、おたく、わんぱく
人文科学、社会科学、自然科学、愛情の8つのパラメータ。
これが変化して
「 まじめ 」、「 おいろけ 」、「 おたく 」、「 わんぱく 」
4種類の性格に振り分けられます。

また、クイズに正解した時間が、短かければ短いほど
養育費をたくさん稼げるシステムなので
問題を読む時間も答える時間も短い方がベスト。
養育費が多いか少ないかで、選べないイベントも出てきますよ。
つまり、お金が足らないと選べない場合もあるって事です。

 それでは、画像を交えて見ていこうと思います。
ついでに、クイズの正解も考えてはいかがかな?

kosodate-quiz03.gif

クイズが出題された場面。
基本的に4択で、コントローラーの 〇、×、△、□に
それぞれ回答が割り当てられているので
正解と思うボタンを押せばOK。

kosodate-quiz04.gif

小学生になった我が娘。
分厚いめがねをかけているのは、性格が「 おたく 」の時。
知識が豊富で、どちらかと言えば頭でっかちなタイプ。

 次はイベントの一つをご紹介。
知らない人はいないであろう「 シンデレラ 」です。
もちろんヒロインは私の娘です。

kosodate-quiz05.gif

なになに・・・
「 シンデレラは王子様と結婚し、幸せに暮らしました。
  意地悪姉さんは死刑になりました。 」 \(^^ ;) オイオイ
こんなストーリーだったかなぁ?
ナムコさんはお茶目なようです。

 そして、もう一つのイベント「 受験 」について。
このゲームでは幼稚園から受験があります。
高校受験からは正解率が60%を超えないと不合格だから
プレイヤーは気合を入れて試験に挑もう。

 例題です。

kosodate-quiz02.gif

上が幼稚園、下が高校の試験問題です。
幼稚園は、何の絵かを当てるクイズ。
バラバラになった絵が、動きながら少しずつ元に戻るので
分かったら正解のボタンを押そう。
高校のは、よく分からんです ハイ。

 クイズはやればやるほど、雑学が身に付くからいいですよ。
それが何の役に立つかは知る由もありませんが。
とにかく、小難しいテクニックなど必要とせず
誰でも気軽に遊べるのがクイズゲームの良さでしょうか。

しかも育成シミュレーションのオマケ付き。
30種類の職業(一部 職業じゃないのもあるけど)のうち
どれになるのか、楽しみです。

 もう一つオマケに、以下のクイズも答えを考えてみよう。

中学時代の愛娘。

kosodate-quiz06.gif

高校時代の愛娘。

kosodate-quiz07.gif

大学受験に失敗して、「 プー 」の愛娘。

kosodate-quiz08.gif

受験費用がパーになってしもうたがなぁ。
我が子ながら不甲斐ない奴め。 \(−−;)ウソツケ!オマエダロ

※ ゲームしながらパソコンに録画していたら
   ハードディスクの容量を使い切って録画が自動停止!!
   ここからの続きはありません。



この記事へのコメント
これは何回かクリアまで行きましたね。

アーケードで(泣)

頑張ってました。
めがねかけだすと困るのでそっち方面の問題の正解率を下げながら、、、、。

50円ゲーセンとはいえ、やりすぎだったと反省はしています。
その後、虹色町で同じことしていたところを見ると後悔はしていなかったようですが、、、
Posted by そうてん at 2007年07月26日 09:21
アーケードでクリアとはやりますね。
片やPS版アーケードモードもセーブできないから
最後まで一気にやらないといけないのがちょっとツライ。
何しろ、解答に間違いが多くコンティニューばかり・・・アホな管理人でした。
Posted by 管理人 at 2007年07月26日 23:16
なんかいつも性格が高確率でおたくになってた印象があります。
え? この問題内容、どう考えてもわんぱくだろ? みたいな問題でおたくが上がったりとか補正のかかる分類わけに若干不満もありました(^^;)
Posted by ナギ at 2011年09月26日 10:13
オタク化も考え物ですけど、とりあえず問題を正解できればと思い
性格の変化にはあまりこだわらずにプレイしてました。
Posted by 管理人 at 2011年09月26日 19:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。