ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











ぎゅわんぶらあ自己中心派(MD)


◆1990年度作品 ◆発売元 ゲームアーツ
◆ハード メガドライブ ◆ジャンル テーブル

 麻雀を題材にしたコミックが原作で
ぎゅわんぶらあ自己中心派 片山まさゆきの麻雀道場 」と
長ったらしいタイトルの4人打ち麻雀ゲーム。
他機種でも発売されているので
そちらを知っている人もいると思います。

原作のキャラクターが得意な打ち方を再現しており
キャラクター色の強いコミカルな麻雀です。

gambler-jiko-chushinha01.gif

総勢21人の対戦相手たち。

 ゲームモードは
好きな対戦相手を選べる フリー対戦
ストーリーに沿って進む クラス対抗戦
クイズ形式で麻雀の知識を学べる 麻雀道場の3つ。

個性的な対戦相手のおかげで
プレイ中に思わず笑みを浮かべてしまうこと請け合いです。

gambler-jiko-chushinha02.gif

基本ルールはこちら。
麻雀では一般的な事柄だと思いますし
ここは麻雀教室ではないので説明は省略します。
(本当は忘れてるので、詳しく思い出せない)

 先ほどキャラクターの得意な打ち方と書きましたが
これは、打ち方だけでなく技?も入ってる場合ありです。
例えば、上から2番目の「 ゴッドハンド氏 」は

gambler-jiko-chushinha03.gif

テンパイした時にリーチ、そして「 イナズマヅモッ 」と続きます。
運がよければ、1発ツモで和了する恐るべき技?なんですよ。

gambler-jiko-chushinha04.gif

この他にもキャラごとの打ち方の違いを再現するために
早い話が、半ばイカサマが仕組まれている訳です。
これは、キャラの個性を出すためであり
逆に、そこが ぎゅわんぶらあ自己中心派の面白い所でもあります。
これで、もう少し音質がよければ、まだ良かったのだけど・・・。

 また、コンピューター麻雀は自動で
配牌、点数計算をしてくれて、とっても楽チン。
チーやポン、ロン、ツモなども、可能な場合表示してくれる
初心者にもありがたい親切さが持ち味です。

しかし、本作では役が出来てないのに和了を宣言したりすると
「 チョンボ 」があるので気をつけるべし。

ツモ!( -_-)o圀圀圀圄圄圄回回回囚囚囚團團o パタリ

gambler-jiko-chushinha05.gif

|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| マジ?
1万2千点もってかれちゃったよ〜。

 92年にはメガCDで、同じくゲームアーツより
「 ぎゅわんぶらあ自己中心派2 激闘!東京マージャンランド編 」も発売。

対戦相手が51人に膨れ上がりボリュームアップ。
他のコミックやテレビ、映画のパロディキャラも交え
さらに白熱した麻雀バトルは必至。
中には、人間以外の生物まで登場して
フリー対戦だけでも長く楽しめるゲームに仕上がってます。

 ところが不幸な事に、実機で正常に動作するメガCD本体が
全国で一体何台あるのやら?
動作環境すらマトモに手に入れにくい現在では
メガCDソフトであることがネックになっている気がします。
良いゲームなので
ぎゅわんぶらあ自己中心派好きにはオススメなんだけどなぁ。
残念!! (T_T)



この記事へのコメント
このゲームPCエンジン版もってます。自分がマージャン覚えたのは片山まさゆき氏の麻雀入門とかいうマンガ。よって同氏のマンガは「ぎゃんぶらあ自己中心派」とか「スーパーづかん」とか集めていました。現在は麻雀が打てる面子が周りに居なくもっぱらゲーム機の麻雀とネット対戦の麻雀がほとんどですね。
Posted by あさかながもり at 2007年07月09日 13:01
人間同士で麻雀を打つなんて、かれこれ20年近くやってません。
おかげさまで、点数計算は完全に忘れました。
ついでに、役やルールも半分以上忘れました。
頼りのなるのはゲーム機だけです。
麻雀パイはあるんだけどなぁ、任天堂のが。
Posted by 管理人 at 2007年07月09日 22:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。