ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











バーチャファイター(SS)


◆1994年度作品 ◆発売元 セガ
◆ハード セガサターン ◆ジャンル 対戦格闘

 セガの誇る世界初の3D対戦格闘ゲーム。
セガサターン本体と同時発売され
キラーソフトとなり、本体普及に貢献した名作。

今見ると、カクカクと角のあるポリゴンキャラクターが
なんとも懐かしく感じられる1本。

virtuafighter01.gif

登場する8人の格闘家たち。

 これまでの2D対戦格闘ゲームとは違い
八極拳などの、実在する武術をゲームに取り入れた
リアル路線の対戦格闘ゲーム。

リアルタイムの3DCGで描かれた
各キャラクターの技の一つ一つが
本物の武術を見たことのない者にさえ

「 リアルだ 」、「 今までのゲームとは違う 」と

思わせるほど 強引なまでの説得力を秘めていた。

 8方向レバーと、パンチ、キック、ガードの3ボタン。
シンプルにまとめられた操作系で
技のコマンドも これまでの格闘ゲームよりも短くシンプルに。

virtuafighter02.gif

 →、→、B 裡門頂肘

今までとは一線を画す斬新なゲームであり
3D化によって格闘ゲームに、新たな魅力、面白さを
同時に格闘ゲームの寿命を伸ばす事に成功。

・・・と まぁ、お堅い文章で書いてみました。

新たなジャンルを開拓したと言っても過言ではない
バーチャファイターですが
サターン版にも、その面白さは引き継がれています。

virtuafighter03.gif

パイ VS サラ、女性対決。

virtuafighter04.gif

例え、体力で勝っていても
リングアウトで負けることもあり、悔しさ200%UP。(当社比)

 しかし、サターンの3D処理能力の限界から
ポリゴン欠けがたびたび発生。
キャラクターの一部が消えてしまう現象でして
勝利ポーズの時によく見られましたねぇ。

「 影丸 」は忍術で消えているのだ〜。

そう思いたいのも やまやまですが、そうもいきません。
ポリゴン欠けを生まれて初めて見て
「 俺のサターンは壊れてるんじゃないのか? 」と
スッゲー心配した人もいるのでは?

・・・・・・・・ズバリ! それは管理人です。

そのような思い出も残してくれた、サターン版バーチャファイター。
グラフィックはパッとしないけど、良いゲームでした。



この記事へのコメント
これはやったな〜!!
パイ?をよく使ってました。
一人用でも段があって、やりこみましたわ〜。でもパイはそんなに難易度の高い技がないので他のキャラよりも上の段を取るのに限界があったように思いました。

Posted by ふじおか at 2007年06月08日 00:03
サターンでは避けて通れないタイトルです。
段位認定モード、ありましたね。
リミックス版や2にあったプレイヤーの腕前を判定してくれるやつ。
ヘボファイターだったので、成績がイマイチでした。
これでもがんばったんですけどねぇ。
Posted by 管理人 at 2007年06月08日 21:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。