ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











紅白ファミコンを、RFでテレビに接続!


 ファミコンと言えば、赤と白の2トンカラー。
この旧世代のゲーム機が今でも正常に動作するか、チェックしてみました。

それでは、第1段階の作業。
「紅白が、何故かしっくり来る世代には覚えがあるのでは?
それは、テレビのアンテナ入力端子に
ファミコンのRFスイッチをつなぐこと。

fc rf switch02.jpg

今回は、こちらの「 RFスイッチUV 」を使います。
任天堂の純正品で、型番は NUS-009。
よほど古いテレビでない限り、アンテナ入力端子は
UV混合で1つにまとめられているのが一般的なので
こちらが適任でしょう。

と、思ったら 「(≧ロ≦) アイヤー
気まぐれで購入して、そのままほったらかし状態だったので
F端子プラグを、まだ付けてない。

fami25.jpg

 ← これ


しかも、RFスイッチUVから伸びる同軸ケーブルの
芯線が折れて無くなってるから、加工も必要です。

ふ〜、今から加工します。
しかも 写真付き。

知ってる人には懐かしい
ファミコンをRF出力で、テレビに接続する講座の始まり〜。

 第2段階
基本的な、同軸ケーブルの剥き方。

fami27.jpg

太目の 5C-2Vの同軸ケーブルならこの写真のようにすればOK!
しかし、RFスイッチUVの同軸ケーブルは、細めの 3C-2Vなので
この状態から、編組線を下へ180度裏返します。

fami28.jpg そうすると
 このようになります。


そして、編組線と芯線の間にある半透明の絶縁部分を
裏返した編組線の端から5ミリくらい残して
周囲をカッターで切り目を入れてから抜く。
芯線は 1センチくらい残して切り落とす。
編組線も 1センチくらい残して、ニッパーなどで切り落とす。

ここまでできたら、フタを外したF端子プラグに乗っけます。

fami26.jpg

芯線を 青矢印の部分にある、2本の細い棒の間に挟む。
余分な線はラジオペンチで、棒に巻きつけておきました。
編組線部分は左右の金具を、ラジオペンチで挟んで押し付けて固定します。
ここがネジ止めになってるF端子プラグもありますが
コイツは安物なので、ドライバーは使いません。

 第3段階
いよいよ、テレビに接続できますぞ〜 ( ̄ー ̄)v ブイ!

先ほどのF端子プラグを、テレビのアンテナ入力に
そして、ファミコンのRF出力端子に
RFスイッチUVのケーブルを挿しこめば勝ったも同然!!

適当にゲームカセットを選び、電源を入れる。

すると・・・・・・ ブーーーン ・・・雑音がします。
しかも、ゲームの音が聞こえないくらいにウルサイ。

ダメだこりゃ。
( ̄д ̄) エー!? 壊れてやがんのぉー。

ある情報によると、II コンのマイクが壊れると こうなるらしい。

最後に使った時には異常はなかったのに
何年も使わなかっただけで、故障しているのは何故だ??

 <(; ^ ー^) マイッタマイッタ

仕方ないので、コントローラーごと新しいのに交換しま〜す。


 ファミコンのコントローラー交換講座の始まり〜。

翌日 リサイクルショップにて、新品? と思われる II コンを購入。
古い割には500円もする高めの価格がそれを物語っている??
普通に考えて、わざわざファミコンを分解して
コントローラーだけを別売りはしないでしょう。
事実、かなり程度がよく、擦り傷がほとんど付いてません。

それでは、ファミコンを分解して交換作業を開始です。

fami21.jpg

本体裏の6本のネジを外すと姿を現す基板。
赤い矢印が II コンのケーブルなので
コイツを引き抜き、新しいのと差し替えです。

簡単すぎる交換作業が終了後
再び カセットをセットして電源を入れると
見事に ブーーーン と騒々しかった雑音がしなくなりました。 (^▽^喜)

他に マイクの機能だけをカットして
雑音を止める方法もあるようですが、やり方が???
でも 交換したほうが、マイクも使えるから良しとしておきます。
ただ 他にもっと良い方法があればいいのですが?

 ところで、今時 RF出力でゲームをプレイする事は稀でしょうね。
しかも、地上デジタル放送の時代に突入してしまったため
ますます、RF出力でゲーム機をテレビに接続するのは
肩身の狭い思いをしなければならない事態になってきてますねぇ。
そんな気がしてやまない管理人です。



この記事へのコメント
実家にはありますけど
いまはAVファミコンです。
1コンはしょっちゅう交換してましたけど2コンは変えたことなかったですねー
そういえば近所に親が電気系の仕事してる子がいて、ノーマルFCをAV出力に変えてた人がいました。
あれは羨ましかったです。
Posted by そうてん at 2007年04月10日 15:48
十字ボタンのゴムは何度か交換したんですが
丸ごと交換したのは初めてでした。
そういえば何処かのサイトで
AV出力に改造された紅白ファミコンが売ってました。
なんだか、良さげな気はするけど
買う気も買う必要もありましぇん。
Posted by 管理人 at 2007年04月11日 00:08
RFスイッチに分波機?をつけ、VHFのほうをつけるといいと思います。(いらないビデオデッキにつなぐとテレビにつける必要がありません)
Posted by マリオ at 2012年09月18日 09:44
旧ファミコン専用でビデオデッキを使うのならケーブルを加工してピンプラグ←→F端子にして直につなぐ方法もあります。
アナログ放送が終了した後に発売されたテレビにはアナログチューナーは付いてなさそうですし
その場合はビデオデッキ経由にするのが手っ取り早くて確実です。
Posted by 管理人 at 2012年09月20日 19:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38220228
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。