ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











バーチャファイター2(GENESIS)


 今日のネタは番外編です。

3D対戦格闘ゲームの元祖にして
草分け的存在「バーチャファイター」の続編で
グラフィックを一新し、新たに2人のキャラを加えた
あの名作の話ではありません。

アーケードでヒットし、セガサターンでもブレイクした
3Dポリゴン格闘ゲーム「バーチャファイター2」ですが
実は他にも 日本では発売されなかった 同名ゲームが
人知れず出回っていたのです。
それは アメリカ版メガドライブの「ジェネシス」用として
開発されたゲームソフトで タイトルも同じです。

vf2.jpg

海外では成功して人気者だったメガドライブで
バーチャファイター2が遊べたんですね。
圧倒的な性能差を 物ともせずに移植されたその内容は
・・・・・なるほど そう来るか。

 vf2-01.gif

 タイトル画面に注目 → → → 「MEGA DRIVE」。
このメガドライブの文字が何よりの証拠です。

で、ゲーム画面がこちら。

vf2-03.gif

3Dから2Dへ スケールダウン。
ポリゴン描画からスプライト表示に切り替えて
思いっきり普通の 2D対戦格闘に変身。
メガドラでは これが性能の限界ですね。
でも、パッと見は結構イイ感じ。

使用キャラは総勢8人、アレッ? 2人少ない。
ROM容量の関係かな?
蟷螂のお兄さんと、飲んだくれの爺さんが リストラされてます。
人数だけでなく 技の数も減らされ
しけた感じになってしまいましたが
海外でのメガドラ人気に押され 発売を強行した模様です。

 それなりに遊べるしコレクターアイテムとしては
これはこれで面白いけれど、ただ 注意する点が1つあります。
初期型メガドライブに挿すと、電源スイッチが入れられません。

スイッチが入らない = ゲームができない それは、何故か?

日本のメガドラのカートリッジの左側には

cartridge kirkaki.jpg

カートリッジが抜けないように、電源スイッチと連動して
写真の位置にストッパーが入るんです。
ジェネシスのカートリッジには、この切り欠きが無いから
邪魔をしてスイッチが入らないのであります。

この場合は メガドラ本体、カートリッジのどちらかを加工するか
あるいは 廉価版のメガドライブ2を使うかですよ。




この記事へのコメント
Wiiのバーチャルコンソールでやってるけど、色々と難しい。ファイターズメガミックスもやってるけど、操作感覚が全然違う。でもやっぱりアキラステージのBGMはいいね!
Posted by 醤油の発注多い!多い! at 2012年10月10日 22:09
ゲームによって操作感は異なりますよね。
お気に入りのキャラを使い込んでいれば、そのうちに達人の領域になれるかも。
ムリのない程度に頑張りましょう。
Posted by 管理人 at 2012年10月12日 19:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。