ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











エイティーン・ホイーラー(DC)


◆2000年度作品 ◆発売元 セガ
◆ハード ドリームキャスト ◆ジャンル レース

 トレーラーで貨物を運搬してアメリカ大陸横断。
巨体を武器に公道を突っ走るレースゲーム。

eighteen-wheeler01.gif

 ちなみに、トレーラーとは
運転席がある牽引車のトラックヘッド(トラクター)と
貨物を載せる荷台車のトレーラーを連結するタイプの大型貨物自動車。
車輪の数がトラックヘッドとトレーラーを合計すると18輪であることから
エイティーン・ホイーラーの別名でも呼ばれているようであります。

 ・・・ということで今回は
一般的なトラックよりも全長が長いトレーラーを運転する
アメリカンなレースゲームをご紹介しましょう。
※ PS2版も発売されております。

 ゲームモードは
元ネタのアーケード版の移植であるアーケードと
1ステージにつき5箇所の車庫に連続で駐車するパーキング
周回コースを3周して得点を競うスコアアタック
人間同士で2人対戦するバーサスがあります。

 ゲーム開始時に
最高速度、トルク、車体の耐久性の3つの性能を差別化された
4台のトラックヘッドからお好みで1台を選択。
※ 条件を満たすと隠しカーの日本丸を使えるようになります。
その後、トレーラーを選択しますが
アーケードではステージ2から選択可能になっており
選んだトレーラー(貨物)により難易度が変化しますぞ。

 また、操作は一般的なレースゲームと同様ですが
ミッションはマニュアルなので
状況にあわせて手動で、ロー、ハイ、リバースに切り替えます。

 それではアーケードモードから。
ニューヨークを出発し、サンフランシスコまでの道程を
代表的な風景に的を絞って4つのコースに集約。
公道のコースなので対向車も走行中につき要注意です。
コースの途中に分岐もあり部分的に違うルートを走行できます。
体当たりすると破壊できるモノがコース上にあり
場所によってはショートカットも可能になっておりますぞ。

コースはブレーキ必須のコーナーは少ないものの
極力速いスピードを維持しつつ
破壊すると制限時間が3秒プラスされるタイムボーナスの車を
逃さないようにしないと時間切れになってしまいます。
・・・壊しそこねて何度ゲームオーバーになったことか。

 で、ゲーム画像がこちら。
↓ は視点変更で後方視点にてプレイ。
制限時間内にチェックポイントまたはゴールに到達するべし。

eighteen-wheeler02.gif

画像の左右でトレーラー(貨物)が変わってるのが分かると思います。

 ↓ は運転席から見るドライバー視点。

eighteen-wheeler03.gif

画像左、センターラインにまたがって走ってると対向車にぶつかりそう。
画像右、進路上に竜巻発生。
どっちも危ない危ない・・・。

 また、黒を基調としたカラーリングのライバルが存在しており
ライバルより先にゴールするとボーナスゲームの車庫入れをプレイできます。
成功するとパワーアップパーツを入手できるので
是非ともライバルに勝って車庫入れに挑戦したいところであります。

 そして、ボーナスゲームの車庫入れを
5連続でプレイさせられるのがパーキングモード。

eighteen-wheeler04.gif

緑色の四角い枠内にキッチリと停車させたら、次の車庫にGO!
ハンドル操作をミスってぶつけると制限時間を減らされてしまいます。
あ〜・・・トレーラーの運転はバックが難しいですね〜。(泣)

 スコアアタックモードは
4つのコースから選んで3周走って得た得点を競います。
ぶつけて破壊すると得点になる車も走ってるけど
それ以外の車にぶつけると減点されます。

 バーサスモードは
画面を上下に2分割して人間同士の対戦プレイになります。
4つのコースから選んで3周で決着をつけますぞ。
もちろん得点の高いプレイヤーが勝ちです。

 さて、エイティーン・ホイーラーは
一応レースゲームではありますが、いかにもゲームらしさ溢れる
非現実的な派手さを伴った作りに仕上がっております。
そこら辺は、流石にセガの真骨頂とも言うべき
愛さえ感じられるバカっぽさで味付けされているんですよ。

邪魔なモノは体当たりで蹴散らす豪快さ。
やりすぎるとゲームオーバーへまっしぐらですが
程よく大雑把なゲーム性はバカゲー作りの第一人者、セガなればこそ。
アメリカンな雰囲気も、なかなか良い感じであります。
オリジナルのコースを増やすとか
もうチョッとボリュームが欲しいとも思いましたが
当時のレースゲームとしては合格ラインでしょう。

ただし、正統派のレースゲームをお望みの方には適しておりません。
あしからず。







この記事へのコメント
このゲームは全く知りませんでした。
ドリームキャストとプレイステーション版では違いはあるのですか?
Posted by セガ大好き at 2012年08月24日 21:50
バカゲーとしてみるとクレイジータクシーの足元にも及ばないけど、それっぽい雰囲気はあるゲームなんですよ。
PS2版は捕獲してないので違いがあるかどうか分かりませんが、大差ないと思いますよ。
Posted by 管理人 at 2012年08月25日 17:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。