ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











ダンジョン エクスプローラー(PCE)


◆1989年度作品 ◆発売元 ハドソン
◆ハード PCエンジン ◆ソフト Hu CARD
◆ジャンル アクションRPG

 迷宮の探索&モンスターの討伐を目的としたアクションに
ロープレの要素を取って付けたようなゲーム。
マルチタップを使って5人同時プレイもできるところがミソです。
ゲームの続きは、メモしておいたパスワードを入力する方法で
これは 古いゲームゆえの仕方ない仕様です。

今回は 多人数でワイワイ騒ぎながら遊べるゲームの紹介です。

使えるキャラクターの職業は
「ファイター」「シーフ」「ウォーロック」「ウィッチ」
「バード」「ビショップ」「エルフ」「ドワーフ」の8種類。
ダンジョン内で拾える魔法アイテムに
「ホワイトポーション」「ブラックポーション」の2つがあり
セレクトボタンで選んで使えます。
その他に、HPの回復薬や攻撃力アップ、1UPなど
いくつかのアイテムが床に落ちています。

早い者勝ちなので、他人数プレイの場合は奪い合いになるかも。

 さて、ゲームを開始すると
どうやら城の王様に呼ばれているらしいので、表敬訪問してみる。
王様が言うには、この地のどこかに「アイラの玉」ってのがあって
この玉を持つ者は世界を支配する力を手にするらしい。

そこで、魔王に奪われる前にアイラの玉を捜してもってこいとの仰せ。

一見、筋が通っているように聞こえるけど、怪しい王様かもしれない。
「本当はお前が欲しいだけじゃないのか?」
はてさて、ここから先は、プレイしてからのお楽しみです。

 ゲームシステムは、町や村で情報収集
ダンジョンに潜ってモンスターを倒しながら奥へ進み
アイテムも有効活用して長生きに努めます。
そして ついでにボスも あの世へご招待って寸法です。

プレイキャラの功撃は、向いている方向へ弾を撃つ功撃方法で
モンスターは 巣? から、次々と湧いて出てきます。
巣を破壊しないとキリがないから、速攻で潰しておきます。

dungeon-explorer02.gif

あれ? このゲームシステムをどこかで見た気がします。

何かな〜?

それは、85年のアタリゲームズのアーケードゲーム
「ガントレット」のゲームシステムとソックリ同じなんです。
ジェネレータを破壊しない限り、モンスターがウジャウジャと出続ける
このヒットゲームを、遠慮なく参考に(パクリ)しましたな?

ガントレットにストーリーを持たせて、RPG色をより強くしたゲーム。
それが、この「ダンジョン エクスプローラー」だと言えます。

また メガドライブでガントレットが発売されており
こちらはプレミアが付いているようで、買うとマジ高いです。
反対にPCエンジンのガントレもどきの方は安いようです。
もし買うなら、もどき の方がお買い得ですよ。

 弾を発射するシューティング的な功撃手段であり
移動するだけでジャンプも無いアクションだけど
ダンジョンの仕掛けやモンスターに手こずりながらも
先へ進めた時の達成感は ちゃんと感じますし、やり応えはありです。

アクション部分だけでも十分事足りている気がしますので
王様や町の住人との会話は、蛇足だと思えてしまいがちですが
ハマる人はとことんハマるゲームになってます。
あと、1人でプレイしても、ちゃんとクリアできるのでご心配なく。

どこかで見かけたら遊んでやってください。

 ☆ お得な裏技はこちら



この記事へのコメント
このゲームの開発はハドソンではなくアトラスです。ガントレットのパクりやもどき扱いをされがちな本作ですが、ドラクエ以降のRPG後や、スト2以降の格闘ゲームをみれば分かるとおり、ある種のシステムを共有するというのは悪じゃありません。
Posted by PCエンジニア at 2009年03月17日 19:21
両者ともジェネレータから次々と出現する敵を倒すシステムなので
その部分をパクったんだろうなぁと単純に思ってしまうわけですが
だから悪いと言っているのではなく、それでもプレイして楽しければOKなんですよ。

実際このゲームにもハマりましたから。

でも読み返してみるとパクリがどうのこうのとか、茶化した書き方が不適切だったかもしれません。
稚拙な文章で申し訳ありませんでした。
Posted by 管理人 at 2009年03月17日 23:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27895630
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。