ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











ドロップロック ほらホラ(PCE)


◆1990年度作品 ◆発売元 データイースト
◆ハード PCエンジン ◆ソフト HuCARD
◆ジャンル ブロック崩し

 ジワジワと降りて来るブロックを壊していく
新感覚のブロック崩しゲーム。

droprock-horahora01.gif

パッと見た目の印象では
「 誰もこのゲームをブロック崩しとは思わないだろう。」と言えるほどに
これまでのブロック崩しの概念を逸脱したゲームデザインに
興味をそそられる・・・かもしれない ブロック崩しの発展型。

システムが変わりさえすれば面白くなるってわけではありませんが
そういった試みは大いに歓迎したいところであります。
やれリメイクだ、続編だとか
そんなのばっかりじゃマンネリですからね〜。

とはいえ、このゲームも個性的を通り越してアクが強いので
万人向けとは言いがたいし、何よりもゲーム自体がマイナー。

そうなんです。
マイナーなゲームの紹介に力を入れようと
マイナー路線をひた走っておりますので
今回もメジャーなゲームは登場しませんよ。

さぁ、アナタの知らないゲームがここに。

 一応、彼女の夢の中に入り込んだ悪魔と戦って救い出すという
ストーリーを背景にゲームは進行。
※ セリフは英文。
残機制でゲームオーバー時のコンティニュー回数に制限あり。
弾を打ち返してブロック(上部ブロックと呼ぶ)を壊すのが基本ですが
ボタン押しで打ち返す角度を切り替え可能。
降りて来るブロックを全て壊すか
ブロックの上端が一番下まで降りるとステージクリアとなります。

↓ これがプレイヤーが操作する自機であります。
普通のブロック崩しは「 棒 」が一般的だけど
このゲームでは「 球 」なので弾を受ける範囲が狭い狭い。
その代わり、この球体は横だけでなく上や斜めにも
移動できる能力を持っております。

droprock-horahora02.gif

 左の状態で弾を鋭角に上方向に打ち返し
右の状態では弾を鈍角に横方向に打ち返します。
こんなに横幅の狭いヤツでプレイするので
ポロッと受けそこないがちですが心配は無用。
数回なら下部ブロックが受け止めてくれます。
※ 下部ブロックで5回当てた箇所に穴が開きます。

droprock-horahora03.gif

 画像左、まず最初のステージのブロックはリンゴ。
上手い具合にブロックの途中を破壊すると
その下につながってるブロックをまとめて壊せるので狙うべし。
どのステージでもブロックにぶつけるとミス、一機失ってしまいますぞ。
ちなみに、3つ見える何やら青っぽいのはアイテム。
これは矢印アイテムで、弾を当てるとゲット。
降りて来るブロックを少し上に押し戻す効果があります。
その他のアイテムには、1UP、貫通弾、無敵などあり。

 画像右、ブロックが鎖にぶらさがってるのが見えます。
ここがステージのラスト、全てのブロックが下に消えるとクリアです。
そして下に見える棒状のものが下部ブロックで
色が赤に変わっている箇所は、あと1発で穴があいてしまいます。
弾を穴から落とすとミス、一機失いますぞ。

 このようにですね
自機が丸い球
ブロックが上から下に降りて来る
下部ブロックがある
上部ブロックにぶつけると一機ご臨終
画面内を自由に移動できる
ホラーっぽさを加味したつもりが全然怖くない
プレイしてみると何か変
・・・ってな感じの奇抜なブロック崩しゲームになっております。

ヘタレな管理人は途中で挫折してしまいましたが
それなりには楽しめましたよ。
これまでにないブロック崩しのゲームを作ろうと
奮起したであろうことは想像に難くなく
イロイロやってれば、そのうちに名作(迷作)の一つもできるってもんです。

やっぱりデータイーストのゲームは一味違いますなぁ。

 オマケの裏技です。
・ステージセレクト
タイトル画面で、セレクトボタンを16回押してランボタンを押す。
・コンティニュー無制限
タイトル画面で、Iボタンとランボタンを同時押し
続いて素早くIIボタンとランボタンを同時押し
・サウンドテスト
タイトル画面で、IIボタンを押しながらセレクトボタンを押す。


動画の最後にボスとエンディング。






この記事へのコメント
確かにこのゲームは知らなかったですなぁ。。。
それにブロック崩しにも見えない。
ただ、ちょっとパズルボブルに見えないこともなくも無いかもしれないです。
Posted by 二条ジョウ at 2012年05月06日 18:42
一般的なブロック崩しの原形をとどめないまでの魔改造が施されているので
画像を見ただけでブロック崩しと気づく人はおりますまい。
Posted by 管理人 at 2012年05月06日 20:36
これは新しいブロック崩しですね。
聞いたことありませんでした…
ブロック崩しは簡単なルールなのに何故あんなに難しいのでしょうか。
このホラほらも難しそうですな。

データイーストはなかなか素晴らしい会社ですよね。
たしかメタルマックスはデータイーストだったような。
名作から迷作までそろっていますね。
あれ、今データイーストなくなってしまったのでしたっけ………
Posted by スターマン at 2012年05月12日 22:07
真面目に作ってもヘンなゲームに思われてしまうデータイースト謹製のブロック崩しです。
案の定自分には難しかったけど、それなりに遊んでみました。
個性的なゲームが目白押しのメーカーでしたが今はもう存在していないので残念であります。
Posted by 管理人 at 2012年05月13日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/268651953
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。