ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











ガントレット(MD)


1993年 発売 テンゲン メガドライブ

お宝求めてモンスターがウヨウヨ徘徊しているダンジョンを探索する
最大4人同時プレイもできるアクションゲーム
基本的な遊び方は、ショット、体当たり、魔法を駆使して
敵を倒しアイテムを取りながら、各フロアの出口を目指す、これの繰り返し。

アーケードでヒットした同名ゲームの移植版である
「アーケードモード」に加え
ロールプレイング仕立ての「クエストモード」(パスワードで継続)に
多人数プレイで互いに闘う「バトルモード」と
アーケードモードを一人でプレイする
「レコードモード」(パスワードで継続)の4つのモードがあります。

 続いて登場キャラクター

鋼の戦士    ウォーリア様より一言
        足は遅いがパワーなら俺にまかせろ。
憂国の筋肉美女 バルキリー様のコメント
        攻守共にバランスの取れたオールマイティさなら私ね。
知を司る魔導師 ウィザード様曰く
        亀の甲より年の功、魔力なら1番
        マジックポーションはワシに使わせるのじゃ。
黄金の足    エルフ様が言うには
        魔力もそこそこ強く、逃げ足の速さなら誰にも負けない。

この4人の中からお好みのキャラを選んでゲームスタート。

 渡る世間に鬼だらけ (ジェネレータのせいだよ)
 ※ 説明書より抜粋

このゲームは、ダンジョンの各フロアで
モンスターを撃破しながら先に進む訳ですが
このモンスターが次から次に湧いて出るモンスターの巣が
そう、【ジェネレータ】なのです。
こいつを叩き潰し、元を絶たない限り
いつまでも・・・際限なく・・・ウジャウジャと現れては
こちらに突進してきます。

Gauntlet01.gif
 まずは、ウォーリアを使ってみよう。

 あれ? いつの間にか
 死んじゃった。

 
Gauntlet02.gif
 そうだ、次は爺にするか
 囲まれてるけど。

扉の先にコイツらが、ぎっしりと ひしめきあってる姿を見ると
「扉を開けたら最後、何されるか分からんぞ、開けたくねえなぁ」と
つい思ってしまいそうだけど、開けないと先に進めないので開けます。
すると、わらわらと寄って来る、来る、来る、来るなーっ!!

こんな感じで時には逃げ回ったりしながら、闘い続けます。
そして、プレイしていくうちに、モンスターをプチプチと潰していくのが
快感であると感じたなら、あなたも立派な「ガントレット」マニアです。

 マニア昇格おめでとうございます \(^ー^*)

ところで、お勧めはやっぱり「クエストモード」だろうか。
溜めた経験値を、自分の上げたい能力に振り分けて
少しずつ強くしたり、武器などを買ったりと
ロープレとして遊べる所がよいです。

パスワードをメモするのは、古臭く思われるでしょうが
古いゲームなだけに、バッテリーバックアップでなかったお陰で
電池切れの心配が無いのがせめてもの救いかも。

アイテムも色々あるし、一度ハマると止められなくなりますよ。
ただ一言、注意点を申し上げますと
多人数でプレイした時に、アイテムの奪い合いをして
友達を無くさないように気を付けたほうが良いでしょう。

アイテムの奪い合いも、その人の人間性が垣間見れて
ある意味、それはそれで楽しいかも知れないけどね。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。