ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











ゲーム天国(SS)


◆1997年度作品 ◆発売元 ジャレコ
◆ハード セガサターン ◆ジャンル シューティング

 ジャレコのゲームキャラクターが一堂に会し
賑やかに空中戦を展開する超ハイパーおちゃらけシューティングゲーム。

 ※ ジャレコのアーケードゲームより
エクセリオン(1984)
フォーメーションZ(1984)
フィールドコンバット(1985)
ももこ120%(1986)
ぶたさん(1987)
プラスアルファ(1989)

game-paradise01.gif

ゲーム世界征服を企む悪の権化を倒すため
通常ショットと溜め撃ち
敵弾を消し広範囲に大ダメージを与えるボンバーを搭載した
自機を操作して戦う縦スクロールシューティングゲーム。

アーケード(業務用)版を完全移植したアーケードモードと
新キャラ、自機、ステージが追加され
ステージの合間のストーリーデモで物語も楽しめるアレンジモード。
さらに、アーケードとアレンジそれぞれに
制限時間内で得点を競うタイムアタックモードあり。

 アイテムを取ればショットをパワーアップ。
2機まで付けられる支援機の力も借りて戦力アップ。

さぁ、ゲームの世界を救えるのはキミしかいない!!

 本作はキャラクター色を前面に押し立てた
萌え〜な一面も持つパロディゲームであります。
有名どころの声優を起用し音声はフルボイス。
流れる主題歌、おちゃめなストーリー。
各々の武装が異なるキャラも、なかなかGOOD!

game-paradise02.gif

画像左、宇宙空間での戦い、一見すると硬派な感じ。
画像右、ネコ耳のボスと戦闘中、この可愛さは尋常じゃない。

アーケードモードは2人同時プレイありで全6ステージを2週。
アレンジモードは全8ステージ(1週のみ)で
追加されたステージは以下の2つ。

game-paradise03.gif

画像左、ステージ4 カラオケワールド
ボスキャラが歌っている歌詞を撃ち落とすべし。
画像右、ステージ5 家庭用ゲームワールド
家庭用ゲームのパロディ、あの有名ゲームもパクられ?・・・。

 さて、本作は縦スクロールシューティングに
複数のジャレコのゲームキャラを用いてパロディ化。
アレンジモードは寸劇により、おバカなストーリーが付加され
プレイする者を唖然とさせてくれます。
 ※ これは確信犯でしょう。

肝心のシューティングの方は
ステージの色使い、爆発等の効果により
敵弾が見づらいこともあるけど演出面は良好。
横画面モードでプレイすると画面が少々狭く感じられますが
一般のテレビに縦画面は向かないため、この点は止むを得ないかな。

とにもかくにも、キャラクター色が目立つゲームであり
ここを楽しめるかどうかも非常に重要かと思います。
コナミの「 パロディウスだ 」と
ジャレコの「 スーチーパイ 」を足して2で割ったような
おちゃらけ度満点の縦スクロールシューティングゲーム。
それがゲーム天国なのでありました。







この記事へのコメント
ゲーム天国ですか〜。
どういう感じなのか知らなかったんですけど、結構豪華な顔ぶれですね。
しかもアレンジ版も入っているとは……。

動画見ましたが、本当にキャラ色強いですねw
Posted by 二条ジョウ at 2011年09月18日 21:32
ゲーム中のセリフが音声で流れまくるキャラゲーなので、そこらへんに抵抗がなければ楽しめること請け合いであります。
・・・そこが最大のセールスポイントなだけと言えなくもないですけど。
Posted by 管理人 at 2011年09月19日 17:26
これは萌えキャラのシューティングですか。
まさにゲーム天国ですね〜
しかしなんかごちゃごちゃした感じ………。

関係ないですけど僕はジャレコと言うとフォーメーションZですね。
Posted by スターマン at 2011年09月19日 20:27
見た目の派手さとキャラクターを重視しているのは分かるんですけど
背景や爆発などがもう少しすっきりしていれば、もっとプレイしやくなる気が・・・。
それでも好きなゲームなのでありました。
Posted by 管理人 at 2011年09月20日 19:02
アーケード版の経験しかないのでカラオケステージを知らないんですよ、、、、、

STGとしては意外に硬派な難易度で当時ほかにコレといった新作シューティングがなかったため結構プレイしていました。

ちなみに使用機はプーペラ、流石にももこはハードルが高かったです(笑)
Posted by そうてん at 2011年09月26日 15:40
カラオケステージは歌って踊る姿が萌え〜な感じですけど、もう少しひねりが欲しかったです。

扇状に弾幕を張れるプーペラの方が扱いやすそうですし、ももこはボンバーの萌え絵に命賭けられるかどうかが重要な気がします。

ところで、ミスしてもその場復活、無限コンティニューなのは、アーケードでコインを投入させるためのトラップですよね。
Posted by 管理人 at 2011年09月26日 19:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/226432582
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。