ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











マイケル・ジャクソンズ・ムーンウォーカー(MD)


1990年 発売 セガ

数々のヒット曲を持つ、毎度お騒がせの世界的スーパースター
マイケル・ジャクソンが主人公のアクションゲーム
ゲーム音楽は、マイケルのナンバーを使っており
また、彼のダンスを取り入れた多彩なアクション
当時を知る人にとって「懐かしさ大爆発」必至。

さて、ゲームの目的は、悪者にさらわれた子供達を助け出すこと。
子供好きのマイケルにピッタリの任務である。
ドアや窓、その他、怪しい所は、方向ボタンの「上」を押して調べよう。
この時、くるりと回転してポーズを決めるぞ。
全員見つけるとステージクリアとなる。

 マイケルの基本操作

A マジック
1 スピンアタック
Aボタンを、チョコッと押して離すと
その場で回転を始めて近づいてきた敵を弾き飛ばす。
敵に囲まれてしまったら使ってみよう。
2 ハットアタック
Aボタンを、少し押し続けて離すと
帽子を投げて敵を倒す。
3 ダンスアタック
Aボタンを、さらに押し続けると
敵がマイケルと一緒にダンスを踊り続けて、音楽が終わったとたん
バタリと倒れてしまう。(かなり笑える)
マジックはライフを消費するので注意が必要。
ただし、子供を助けるたびにライフが少し回復する。


B アタック
通常攻撃方法、立ち、しゃがみ、ジャンプ、方向ボタン「上」の
組み合わせで 技(ポーズ)が違う。
どの攻撃も何故か、ポーズを決めてカッコ付けたがるマイケル
Bを押しながら移動すると『ムーンウォーク』になる。

C ジャンプ
何の変哲も無い、ただのジャンプ。
方向ボタン「下」と Cボタンで、高い所から飛び降りられる。

これらの技を駆使して人命救助に命を賭けるのだ。

各ステージの曲目
1 スムーズ・クリミナル
2 ビート・イット
3 アナザー・パート・オブ・ミー
4 ビリー・ジーン
5 バッド

メガドライブの音源では良い音は望めないが
個人的には、スリラーを入れて欲しかった。

このゲーム、キャラゲーのセオリー通り、ゲーム性はイマイチ。
大味な操作感で、緻密なテクニックを必要とはしないのは
評価の分かれるところかな。
しかし、マイケルのキャラパターンは豊富、しかも
甲高い声で「オーッ」「ホーーーゥ」と騒々しく雄たけびをあげ
挙句の果てにロボットに変身するなど、一種独特の雰囲気を漂わせている。
そこが気に入れば、いや、気にならなければ、お笑いゲームとしても
立派に遊べるアクションゲームの怪作。
また、プレイしている人の横で見物するだけでも面白いかもしれない。




この記事へのコメント
ボス戦での音楽はオリジナルでしょうか?
どこかで使われたような気がしますが…。
Posted by 名無し at 2008年01月24日 20:58
ボス戦の音楽までは、こちらも分かりかねます。
ゲームのオリジナルなのか、他の曲を流用したのか謎ですね。

Posted by 管理人 at 2008年01月25日 20:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19137404
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。