ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











蚊(PS2)


◆2001年度作品 ◆発売元 ソニーコンピュータエンタテインメント
◆ハード プレイステーション2 ◆ジャンル アクション

 あなたは蚊です。
プレイヤーに突き付けられた笑劇的な事実?!
蚊となって人間の生き血をすする珍アクションゲーム。

ka01.gif

 山田家は山田健一と妻のカネヨ、娘の麗奈の3人家族。
ある夏の日、一匹の蚊が住みつき
吸血活動を開始したから、さぁ大変。
血を吸いたい蚊と
痒くなりたくない人間たちの壮絶なバトルが始まるのでした。

もちろん「 蚊 」が主人公で、人間が敵ですよ〜。

 ゲームの流れは
室内にあるアイテムを探しつつ
敵に気づかれないように接近し
指定された量の血を吸うとクリアというもの。

人間たちは、そう易々とは血を吸わせてくれませんが
そこが蚊の腕の見せ所であります。
タップリとお腹いっぱい吸わせていただきましょう。

 ゲームを始めると
各ステージの最初は、山田家の家族会議の場面からになります。
ここはストーリーが語られる部分であり本当の戦いはその後から。

蚊 VS 人間、果たして勝つのはどっち?

 ゲームシステム

・ライフ制
人間の攻撃や蚊取り線香などでダメージを受け
ライフが0になるとゲームオーバー。
吸血中に攻撃を受けると即死するので要注意。
・アイテム
アイテムによりライフの回復や、上限を増やせたりします。
他にもありますが、とにかく見つけるべし。
・移動
 蚊は飛ぶ生き物、必然的に移動は空中を飛行するため
ゲーム中の移動操作は、フライトシューティングゲームと同じ要領です。
上昇下降、旋回、前進、後退、上下左右への平行移動ができます。
・吸血
吸血ポイントにロックオン後、アタックすると着地。
針を刺して右スティックを回転させると血を吸います。
・バトル
人間に見つかるとバトル開始。
全てのリラックスポイントにロックオンしてアタックすれば
人間はリラックスして蚊への攻撃を止めます。

画像左、足の裏にロックオン中。
画像右、吸血中は画面左下の2本のゲージに注目。

ka02.gif

見つかるとバトル開始であります。
両手を広げて蚊を叩き潰そうと迫リ来る人間・・・あぁ恐ろしや。

ka03.gif

なにはともあれ、どんな状況になろうとも
上手に飛行することでターゲットである人間への
接近、離脱、アタックが容易に行えるでしょう。
練習あるのみであります。


 「 蚊 」、初めてパッケージを手にとった時
「 なんじゃこりゃ? 」って感じだったこのゲーム。
変り種のゲームは大好きなので
とりあえず買っとく・・・しばらく放置・・・積みゲー化。
しばらくしてプレイしてみると、これがなかなか面白いんです。

ただ、PS2初期の頃のゲームなので
グラフィックがチョッと粗いし
2週目があるとは言え、ボリュームもさほど大きくなく
そこらへんが不満といえば不満。

しかしですね
それらを払拭して余りある程に本作のインパクトは絶大。

なにしろ蚊ですよ、蚊になって血を吸うゲームなんです。

たった一匹の蚊に全身全霊を打ち込んで戦う山田家の人々。
そこまでするか?みたいな、シュールなストーリーと
フライトシューティングとアクションを融合したゲーム性。
ありきたりのゲームでは絶対に味わえない楽しさが、そこにあります。

 まぁ、オッサンの禿頭から血を吸うのには抵抗がありましたが
チョコッとお色気シーンもあったので、それは帳消しですかね〜。
オッサンの必殺技に参ったーとか
調子こいて血を吸い続けてたら
一撃で叩き潰されゲームオーバーなんてのも
今となっては良い思い出であります。

ちなみに、続編の「 蚊2 レッツゴーハワイ 」も発売されております。


百聞は一見にしかずとも申します。
↓ の動画は海外版なので、ご自分の脳内にて日本語に変換してご覧ください。






この記事へのコメント
ちょっと気になっていたゲームです。
シュールなストーリーと言うのが良いですね。
この手のゲームのストーリーがシュールだと期待が持てますよ。
バカゲーにはいるんですかね〜。
Posted by 二条ジョウ at 2011年03月06日 22:58
もちろんバカっぽさもありますけど
「蚊を操作して人間の血を吸う」、その行為に酔いしれるゲームかもしれません。
でも気になるのならレッツプレイ!!
ラスボスの山田健一氏との死闘が熱いですよ。
Posted by 管理人 at 2011年03月07日 19:29
これはシュール!!
ばれずに人の血を吸って、見つかったら戦闘に入る……メタルギアシリーズみたいです。
操作はかなり難しそうで、慣れるのに時間がかかりそうです。
これはバカゲーですが、クソゲーではないですね。
やってみたいです!!
Posted by スターマン at 2011年03月07日 19:51
見つかったら戦えばよいだけですけど、人間と戦って勝つ蚊がいる事自体がシュールですよ。

移動の操作は戦闘機やヘリを操縦するフライトシューティングゲームと同様なので
そちら系のゲームに慣れていない人は難しく感じるでしょう。
でも、どんなゲームでも最初は初心者ですから〜。
Posted by 管理人 at 2011年03月08日 19:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/189103976
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。