ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











グラディウス(FC)


1986年 コナミから発売。

管理人がファミコン本体と同時に買ったソフトで
「避けて撃つ」基本を叩き込まれた名作。
横スクロールのシューティングゲームで、迫り来る敵弾を交わしながら
パワーアップアイテムで攻撃力をアップさせつつ、撃ちまくるゲーム。

赤いパワーカプセルを取り、溜まった数に応じて
装備したい武器を選ぶことができるゲームシステムで
Aボタンで攻撃、Bボタンでパワーアップ決定です。

アイテムを取り過ぎて欲しい武器を通り過ぎると
パワーメーターが、もう一周するまで待つ羽目になるので要注意。
「アレッ!いつの間に!?」
弾よけに必死になってると、メーターまで見る余裕が無くなり
このミスはよくやりました。 

それから、ポーズ中に 上上下下左右左右BA このコマンドには
毎回お世話になりました。
オプション2個とバリアが付く裏ワザです。

この『グラディウス』は、2、3・・・と続くシリーズの元祖であり
『沙羅漫蛇』や『パロディウス』の元ネタでもあり
シューティングゲーム好きなら、今でも十分遊べる内容だと思います。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17637363
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。