ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











ハイスクール!奇面組(MKIII)


◆1986年度作品 ◆発売元 セガ
◆ハード セガマークIII ◆ジャンル アクションアドベンチャー

 漫画家 新沢基栄 原作のハイスクール!奇面組が
マークIIIのゲームソフトとなって登場。
コミック → アニメ化 → ゲーム化といった具合に
とんとん拍子に出世?する黄金パターンで一世を風靡しました。

ゲームの方はマイナーですけど(苦笑)

high-school-kimengumi01.gif

原作と同タイトルのまんま、マークIII用ゲームの奇面組は
プレイヤーキャラに 河川唯(かわ ゆい)を抜擢。
学校内を探索してアイテムを使い
変態集団「 奇面組 」のメンバー
「 一堂零 」
 「 冷越豪 」
   「 出瀬潔 」
     「 大間仁 」
      「 物星大 」の5人を捕まえる
アクション要素のあるアドベンチャーゲームになりました。

事の始まりは、「 河川唯 」と唯の親友「 宇留千絵 」に
奇面組が必殺技?の「 奇面フラッシュ 」をおみまいさせたこと。
このイタズラに激怒した2人の復讐劇の幕が切って落とされたのであります。

 まずは、マップ画面で行きたい場所へ移動します。

high-school-kimengumi02.gif

各教室でアイテムを探すのですが
所によっては、ツッパリ(死語)学生がウロウロしており
唯ちゃんが捕まるとゲームオーバーになってしまいます。

なお、チョークなどの攻撃アイテムを投げつければ
敵を一定時間ダウンさせられます。

high-school-kimengumi03.gif

アイテムを投げる姿もカワイイ、唯ちゃんでありました。

 で、教室に入るとこんな感じ。

high-school-kimengumi04.gif

奇面組のメンバーを発見したらロープで縛り上げます。
すると、千絵ちゃんが現れて蹴り飛ばすんだけど・・・効果音無し。

う〜ん、効果音ぐらい付けてもバチは当たらんと思うぞ。

まぁ、それはそれとして
捕まえるには何らかのアイテムが必要なので
どのアイテムが有効なのか、考えて実行に移します。
とは言え、本作はアドベンチャーゲームではあるけれど
ちょっと考えれば分かる程度の謎解きしかないので
誰がプレイしても楽勝ですなぁ。

とか何とか言ってたら、ほら

high-school-kimengumi05.gif

ありゃりゃ、もう全員捕まえてしもうたがなぁ〜。
このゲーム短すぎです。

 今回ご紹介したハイスクール!奇面組は
教室に入り敵を回避、または攻撃しつつアイテムを探し
5人の奇面組メンバーを捕まえればクリア。
敵(ツッパリ学生、ゴキブリ、カエル)にぶつかるか
先生に叱られるとゲームオーバーとなります。
アクションでのミスが命取りになる場面が多いですよ。

謎解きが単純なため
1度クリアすれば、再度 挑戦する気が失せますが
得点アイテムを取るごとにスコアがアップするので
2回目以降は点数を競う格好でのゲームプレイも可能となっております。

それでも、1回クリアしただけで「 ごちそうさま 」と言いたくなりますけどね。
ハイスクール奇面組のファン向けゲームとしてなら
存在価値があった・・・・・のかもしれません。



この記事へのコメント
友達が持ってたな〜コレ。
実際にプレイしたことはありませんが、同じように、簡単にクリアしてたのを覚えています。

それにしても、ハイスクール奇面組とは懐かしい!
……原作そんなに知らないけどw
Posted by 二条ジョウ at 2009年02月17日 23:41
安売りしていたから買ったゲームソフトなので短時間にクリアしても損をした気分にならなかったのは不幸中の幸いでした。
アニメなら少し記憶に残っている程度ですが、もう一度見たい衝動にかられましたよ。
Posted by 管理人 at 2009年02月18日 19:19
なつかしい!

ファミコンかと思ってたらセガマークスリーでしたかw

kwskありがとうございます。
Posted by k太 at 2009年02月23日 14:17
今となっては懐かしいだけのゲームですが
逆に初めて見た人には物珍しいゲームに感じるかも?
Posted by 管理人 at 2009年02月24日 19:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114300115
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。