ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











ダイナマイトヘッディー(MD)


◆1994年度作品 ◆発売元 セガ
◆ハード メガドライブ ◆ジャンル アクション&シューティング

 頭の取れたオンボロ人形の「 ヘッディー 」が
自分の頭を、取っては投げ 取っては投げるアクションゲーム。
なお、1ステージのみ横スクロールシューティングステージあり。
開発は職人気質な作風で名作を輩出し続けていたトレジャーです。

dynamite-headdy01.gif

人形だけの世界を舞台劇風に演出したステージで
正義を愛し悪を憎む主人公ヘッディーの燃えるような闘いが始まります。

 基本操作は、攻撃(頭投げ)とジャンプ。
パワーアップヘッド(攻撃アイテム)を取得すれば
通常攻撃とは、また違った攻撃で敵を粉砕可能!
また取得したアイテムのキャンセル(投棄)もできます。
ヘッディの頭は方向ボタンの組み合わせで8方向に飛ばせますが
接近しないと攻撃が届かないリーチの短さを忘れてはいけません。

ステージ内では、物を弾き飛ばす、物につかまる
物を引きよせる、仕掛けを動かす。
これらのアクションが随所にちりばめられており
ステージの仕掛けを使って先に進む楽しさもプラス。
さらに、ゲーム中に挿入される会話シーンが
ダイナマイトヘッディー独特の世界を作り上げ
観る者に適度な脱力感をもたらすゲームになっております。

 各ステージ(ヘッディーではシーンと呼ぶ)は
いくつかの短いブロックに分かれてます。

dynamite-headdy02.gif

ボス(ヘッディーではキーマスターと呼ぶ)を倒すには
それなりにパターンを解析して対応策を見つける必要があります。
攻略パターンを見つけるのも面白さの一つに数えてもよいでしょう。

しかし、先に進むほどこのゲーム、難しすぎです。

 アクションゲームでありながら
シューティングゲームのステージを採用しているのも珍しい。



パワーアップで頭を換装すれば
いろんな攻撃を楽しめること請け合いのヘッディー君でした。

 難易度の変更はできず一定で、しかも高めの難易度設定。
コンティニュー回数も限られているダイナマイトヘッディー。
ヘッディーの動きが微妙にトロくスピード感が若干乏しいものの
各ステージに「 これでもかっ 」てくらい豊富に用意されたギミックに
これまた姿形だけでなく動きも個性的で楽しい敵キャラクター。
人形が主人公なだけに、絵柄には子供っぽさを感じさせる部分もあるけど
メガドライバーなプレイヤーも納得のアクションゲームに仕上がっており
開発を担当したトレジャーの意気込みを感じさせる1本です。
とにかく本作の丁寧な作りには感服させられました。

でも、イマイチ知名度は高くないようです。

 とりあえず裏技をひとつ。

 ステージセレクト
ゲーム開始画面で、GAME START合わせて
C、A、←、→、Bの順に押す。



この記事へのコメント
トレジャーのゲームはメガドラの晩期を鮮やかに彩っていたような気がしています。

元がメガドラなだけにマイナーは必然とも言えますが、トレジャー=ガンスターヒーロズ、の図式が強すぎたのでしょうね。
Posted by そうてん at 2009年02月03日 13:32
晩年のメガドラソフトでひときわ輝いて見えるゲームを誕生させたトレジャーの功績は大きいと思います。
ガンスターヒーローズの後に出たせいかパッとしない印象を払拭できなかったカワイソウなゲーム?
気が向いたらバーチャルコンソールで遊ぶのもいいかも。
Posted by 管理人 at 2009年02月03日 19:39
お返事かなり遅くなってしまってごめんなさい。メガドライブ懐かしい!!これは脱力感のあるクソゲーという感じですか!?昔、ミッキーの冒険のソフトを持ってました、個人的にはその頃の私にとってはかなりアツいゲームでしたが、巷ではクソゲーと言われているみたいです(笑)アメリカに親戚と友人がいるので、中古屋があるか聞いてみて、あったら買っておいてもらいます(爆)クソゲーが50以上あるなんて確かにお得すぎます(笑)
Posted by みくるんるん at 2009年02月04日 06:24
ダイナマイトヘッディーは、心地よい脱力感を伴う とぼけたストーリーが一つの持ち味になってると思いますが
ゲームの方はマニアを唸らせるほど丁寧に作りこまれた秀作ですよ、知名度低いですけど。
それと、メガドラでミッキーのゲームは何本も発売されてたから中には評判の悪いのがあっても不思議ではないでしょう。
最後に、カセットを入手できたら良いですね〜、クソゲー遊び放題じゃないですか(笑)
Posted by 管理人 at 2009年02月04日 21:45
メガドライブかな〜り昔に捨ててしまいました(泣)今でもあったら、是非脱力感を味わいたかったです!クソゲーのレベルが全て高かったらかなりの宝物になりそうです!!(笑)ただの死にゲーだらけだったらちょっと残念ですが(笑)
Posted by みくるんるん at 2009年02月06日 00:03
メガドラのゲームは難しいですからね・・・僕もトレジャー=ガンスターヒーローズのクチです。まあ幽幽白書もアリですが。

それだけに未プレイのこのソフトは気になります。メガドラは実家につながってるはずなので、またソフトを探してみます。

それはそうと、デスクリムゾン2の記事がなぜか見れませんデス。記事自体はGoogleリーダーで読みました。僕的にはかなり楽しめましたのでここに書いときます(笑)
Posted by gunchang at 2009年02月06日 00:17
みくるんるんさん
見た目の雰囲気はともかくゲーム自体は硬派なアクションゲームなので生半可な腕では返り討ちにあってしまいます。
死にゲー確定です。

gunchangさん
トレジャー=ガンスターヒーローズのイメージが定着していて、その陰に埋もれたような気がします。
爽快なスピード感はないけど丁寧な作り込みに好感が持てるゲームではありますよ〜。

それと、デス様2が見られないとのご指摘ありがとうございます。
毒を吐いてたので誰かに消されたのかと一瞬心配しましたが、幸い更新したら元に戻りました。
Posted by 管理人 at 2009年02月06日 19:56
私が一番印象にあるのは、ガーディアンの方のヒーローズになりますかね〜。
逆に、ガンスターヒーローズは名前ぐらいしか知らなくて、今日初めてトレージャーだったと知りましたw

同じくダイナマイトヘッディーも未プレイなのですが、これは是非やってみたいですね。
Posted by 二条ジョウ at 2009年02月07日 22:20
ありましたねサターンのガーディアンヒーローズ。
これはこれで良いゲームでした。

確かPS2のセガエイジスに、メガドラのトレジャー製ゲームが3本セットになったがありましたよ。
プレイするならこちらを選ぶのがお得な気がします。
Posted by 管理人 at 2009年02月08日 20:21
名前だけ見るとクソゲーっぽいのに、結構奥深く難しい感じなのですね!私には絶対クリアできなそうです(笑)
Posted by みくるんるん at 2009年02月13日 02:50
名前がクソゲーぽいですか? キャラクターは半分イッちゃってるから変なゲームに見えますが、中身は普通なんですよ。
でも、難易度は普通以上! 難しいです。
Posted by 管理人 at 2009年02月13日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113524713
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。