ゲーム機別 記事 リンク
ファミコン、セガ マークIII    PCエンジン、メガドライブ
スーパーファミコン、ネオジオ    プレイステーション、セガ サターン
ドリームキャスト、ゲームキューブ    プレイステーション2、Wii、その他
ゲーム機、周辺機器、分解の記事はこちら











グレートタンク(FC)


◆1988年度作品 ◆発売元 SNK
◆ハード ファミコン ◆ジャンル シューティング

 たった1両の戦車でノルマンディーに先行上陸。
ドイツ軍との激しい攻防に手に汗握るシューティングゲーム。
自機を戦車(タンク)にしたところが珍しくもあり
それに従い操作もチョッとしたクセのあるゲームになっております。

一人で敵地に赴き戦うのは、ゲームでは定番中の定番。
本作でも、その姿勢を崩す気配は微塵もなく、これ王道なり。
ということで
今回、久しぶりに戦車シューティングをプレイしてみました。

ところで、主人公の名は「 ラルフ 」。
どこかで聞いた事のある名前ですなぁ。
あのゲームと同一人物なのでしょうか?

 それはさておき
まず、ゲームのおおまかな流れについて。
・敵を倒しつつ前進、ついでにアイテムゲット。
・捕虜やスパイと接触&通信で情報入手。
・分岐点では行きたい方向に進む。
だいたいこんな感じです。

次に、戦車はエネルギー(ライフ)制で、0 になるとミス。
全車失うとゲームオーバー。
通常のコンティニュー+パスワードコンティニュー方式採用。

コンティニュー時の画面より

great-tank04.gif

しかし、言うは易く行うは難し。

 ゲームの操作説明。
・Aボタン
主砲の発射、いわゆる砲弾です。
これで敵をやっつけます。
・Bボタン
機銃の発射、いわゆる銃弾です。
これでも敵をやっつけられます。
 また、Bを押しながら十字ボタンを押すと
押した方向に砲塔が旋回します。
これで攻撃したい方向に向きを変えます。

さすがはファミコン、シンプルな操作です。
Bボタンでの砲塔旋回を使いこなすのが
グレートタンクでは重要な要素の一つかな。

セレクト
サブ画面、アイテムの切り替えや通信の傍受など。
捕虜やスパイ、または通信で情報を入手です。

great-tank03.gif

アイテムの状況(左)、マップ(右)。
分岐のおかげで、ルートが複数あり楽しさ倍増。

 アイテムの種類。
V=連射弾、F=撤甲弾、B=炸裂弾、L=長距離弾、?=敵の新型弾薬。
ノーマル弾よりも高性能だけど弾数制限あり。
E=エネルギー、R=リザーブエネルギー
エネルギーの補給は重要です。

ちなみに
歩兵(将校も含む)をひき殺すとエネルギーを補給できます。
なので、できるだけ ひき殺しましょう。
将校?(帽子をかぶってる)を撃ち殺すとアイテムが出ます。
なので、できるだけ撃ち殺しましょう。

・・・・・FCの割には、なんと残酷なゲームなのぢゃろうか。

 次に、ゲーム画像がこちら。

great-tank01.gif

戦車だけでなく戦闘機まで飛んできます。
歩兵の対処はできるだけ上記のようにしよう。

great-tank02.gif

分岐したルートにより、こんな場所もあります。
装甲列車がウザイなぁ。
それと、アルファベットの文字版がアイテムになります。

 さて、このグレートタンク。
グラフィックも良く作り込みもまずまず
良い出来栄えだと思います。
ただし、難易度が高いのが玉にキズ。
砲塔の旋回も慣れるまでは難しく感じてしまいます。
敵の出現パターンを把握すれば、対処も楽にはなりますが
いや、慣れても結構大変かも?!
いくつもの方向から攻撃にさらされたらパニックになりそう。

これが戦車独特の操作感の表現だとすれば
とりあえず納得はできます。

しかし、それでも難しいんですよねぇ〜 個人的に。
おかげさまでゲームオーバーの連続です。

great-tank05.gif

 ここで一つの疑問が!!
「 あなたは死にました。」は良いとして
「 味方は全めつです。」と言われても・・・・・

確か、一人で敵地に乗り込んだのではなかったかな〜。
負けた腹いせに、思わずツッコミ入れたくなりますぞ。

と言う訳でありまして、突然ですが

誰か仇を取ってください。

そのためにゲームの操作説明を書いたようなものですから〜。
腕に自信のある方、よろしくお願い致します。
(半分本気です f(^_^; )



この記事へのコメント
よーし!仇をとっちゃる!!
……と意気込んでみたものの、私の力では波打ち際で玉砕しそうですw

でも、凄い面白そうです。
Posted by 二条ジョウ at 2008年10月06日 21:54
腕に自信は無いんですが、僕の好きなにおいがプンプンしますね…(笑)
探してみる価値はありそうですね、面白そうです。

Posted by gunchang at 2008年10月07日 00:22
二条ジョウさん
玉砕しながら覚えていくしかないと思いますよ。
独特の操作(クセ)に抵抗を感じなければ長く遊べそうですが
クセのおかげで、ゲームが小難しくなってるとも言えます。

gunchangさん
砲塔の旋回がまどろっこしくもありますが
これのおかげで戦車の進行方向に関係なく攻撃方向を固定できるのが特徴です。
しかし、その部分の操作性は決して良いとは言い切れないかも。
もしプレイするなら、その点は承知の上で臨んでください。
Posted by 管理人 at 2008年10月07日 20:02
これアーケード版では方向スティックを回転させて砲塔の向きを変える形だったんですよ。

アーケード版が好きだったんですが、FC版で砲塔の回転は出来ないと思い、購入を手控えた品でした

探して挑戦してみましょうかね〜。
Posted by そうてん at 2008年10月08日 12:17
アーケードからの移植なのは知ってたけどFC版との違いは分かりません。
アレンジされているとは思いますが是非FC版にチャレンジしてほしいです。
そいでもって、仇討ちをお願いしますよ〜。
さらりとクリアするのは間違いなし・・・でしょ?
Posted by 管理人 at 2008年10月09日 19:36
画面綺麗ですね〜。
戦車ものはバトルシティしか知りませんでしたが笑これはまた作りこまれた感じがして好印象ですね〜。
なんたってSNKじゃないですか!!
Posted by ふじおか at 2008年10月10日 12:17
珍しい戦車ものシューティングで、ファミコンだけど見た目もキレイ。
SNKが渾身の力を振り絞って製作したゲーム・・・のように思います。
でも難易度をもう少し下げてくれたらリタイアせずに済んだのになぁ。
↑負け惜しみ(笑)
Posted by 管理人 at 2008年10月11日 19:59
ソフト見つけてしまいましたので、受けて立とうと思います(笑)
Posted by そうてん at 2008年11月11日 10:31
見つけてしまいましたか。
必ずやエンディングまで行けると信じてますよ〜、グッドラック!!
Posted by 管理人 at 2008年11月12日 19:10
慣れれば1時間半でベルリンまで行けます。
ちょうど短めの戦争映画を見る感じの長さですね。
Posted by 豆タンク at 2012年11月16日 20:45
精神の修行が足らないせいで・・・・・。
戦争映画を見るつもりでプレイすれば、また違った印象を受けたかもしれません。
Posted by 管理人 at 2012年11月18日 16:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107651963
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。